▼2016年人気記事▼

 公開日:2016年10月21日 

鳥取県中部地震→震源地の場所と地図+震度分布地図や被害状況まとめ

1.地震の震源と震度

2016年10月21日14時7分頃、鳥取県中部を震源とするマグニチュード6.6で最大震度6弱の強い地震がありました。この地震による津波の心配はありません。※1
2016年10月21日14時7分の鳥取県中部地震の震源と震度分布地図

発生時刻 2016年10月21日14時7分
震源地 鳥取県中部
緯度 北緯35.4度
経度 東経133.9度
震源の深さ 10km
マグニチュード 6.6

鳥取県中部地震の震度分布地図を見てみると、西日本一帯の広い範囲で地震の揺れが観測されたことがわかります。
2016年鳥取県中部地震の震源と震度分布の西日本地図

震度5以上の地域
震度 都道府県 市町村
震度6弱 鳥取県 倉吉市 湯梨浜町 北栄町
震度5強 鳥取県 鳥取市 三朝町
震度5強 岡山県 真庭市 鏡野町
震度5弱 鳥取県 琴浦町 日吉津村
震度5弱 島根県 隠岐の島町

今回の鳥取地震で震度5以上を記録した市町村をピックアップした地図が下記です。
鳥取地震で震度6弱を観測した鳥取県倉吉市、湯梨浜町、北栄町、震度5強を観測した鳥取市 三朝町の場所の地図

2.気象庁の記者会見

この地震に関して気象庁の地震津波監視課の青木元課長は記者会見し1週間程度、最大震度6弱程度の地震に注意を呼び掛けています。※2
気象庁の青木元課長

気象庁の青木元課長
過去に、この地域では規模の大きな地震が起きた後…それに規模の近い地震が続発した例がある。今後1週間程度は、最大震度6弱程度の地震に十分注意するとともに建物が倒れやすくなったり土砂災害が起きやすくなったりしているので危険な場所には近づかないでほしい」

3.地震の原発への影響

四国電力によると震度3の揺れを観測した愛媛県伊方町にある稼働中の伊方原発3号機は、停止せず発電を続けていますが伊方原発に異常はありません。中国電力によると震度4の揺れを観測した島根県松江市にある停止中だった島根原発も異常はありません。※3
原発日本地図と原発の30km圏内

4.被害の全貌

消防庁やNHKなどの報道をまとめると2016年11月4日16時00分現在わかっている死者・行方不明者は0人、ケガ人は28人です。※4
死者 ケガ・負傷者数
被害者数 0人 28人

※1http://www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/index.html?id=JSA0161021140724_20161021154117
※1http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20161021140724.html
※2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161021/k10010738681000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
※3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161021/k10010738391000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_003
※4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161022/k10010740391000.html?utm_int=detail_contents_news-related-manual_002
※4http://www.fdma.go.jp/bn/【第19報】鳥取県中部を震源とする地震%20.pdf

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
≪大地震!緊急特集シリーズ≫
30年以内に地震発生?日本全国地震動予測地図
生死を分ける災害・防災備蓄品リスト→食料備蓄
津波警報・津波注意報の違い→致命的欠陥とは?
【動画】岩手県宮古市田老町地区を大津波が襲う
東日本大震災で最悪のクレジットカード会社は?

▼最新情報を無料でSNS配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)



今売れてるAmazon.co.jpのベストセラー

このページの先頭へ